「判例・事例で学ぶ!従業員による犯罪への適切な対処方法」


 2017年8月29日(火)に、広島市内にて、経営者様、人事労務担当者様向け「判例・事例で学ぶ!従業員による犯罪への適切な対処方法」セミナーを開催しました。

セミナー内容

・ 暴行(傷害)事件を起こしてしまった場合[暴行・傷害] ・ 会社の備品を勝手に持ち帰って処分していた場合[窃盗] ・ 管理を委ねられていたお金を使い込んだ場合[業務上横領] ・ 通勤手当や家族手当を不正受給していた場合[詐欺] ・ ネットで他社を誹謗中傷した場合[名誉毀損] ・ 顧客リストを転職先に持ち出した場合[営業秘密の漏洩] ・ 退職してライバル会社に就職した場合[競業避止義務違反] ・ 顧客情報を個人的に利用していた場合[個人情報の悪用] ・ 業務中に運転していた車で死亡事故を起こした場合[交通犯罪] ・ 痴漢・盗撮をした場合[痴漢・盗撮] ・ ストーカー行為をした場合[ストーカー犯罪] ・ 「解除」「更新拒絶」「解約申入」の違い ・ 裁判になった場合の判決の傾向 ・ 建物明渡し問題の最近の傾向 最後に、守永弁護士と加藤弁護士の2人による座談会&質疑応答 セミナー案内(PDF)

セミナー参加者の声


最新記事

すべて表示

当事務所 年末年始の休業ご案内

下記の期間、当事務所は休業致します。 皆様にはご不便をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。 《休業期間》 2019年12月27日(金)            事務所内清掃のため 2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日) 年末年始休業のため 2020年1月8日(水)             社内研修のため

730-0017 広島市中区鉄砲町1-20
第3ウエノヤビル 7階

TEL 082-962-0286 FAX 082-962-0289

Copyright ©  2018    弁護士法人千瑞穂法律事務所   All Rights Reserved

お問合わせ

受付時間

​平日9:00-17:00

​メールでのお問合わせはこちら